2004年からそば好きの仲間が妙高山麓に集まってそばを作っています。時々、東京でそば打ち会を開いてワイワイガヤガヤやってます。 連絡先:yodak1jp@yahoo.co.jp


by sobabatake

<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

妙高市にある「国立妙高青少年自然の家」の利用者が、200万人を突破し、今日記念のセレモニーが行われました。

この施設は、代々木のオリンピツク記念青少年総合センターの仲間で、全国に14ケ所あります。
四季を通じて自然を生かしたプログラムに経験豊かな指導陣(教員等)で、首都圏などから年間12~13万人の子供たちなどが訪れています。  人気のスキーも数百台用意してあります。

もうひとつの魅力は、一泊三食付で約2,000円という破格の利用料。
食事代のほかは400円程度という安さです。(引率の大人もほぼ同じです)

体験学習支援センターと地元が連携し、都会の子供たちに「妙高」を楽しんでもらえれば、という気持ちは、ずっと持ち続けています。

国立妙高青少年自然の家 クリックしてください。
                       <妙高HIRO>
d0039838_1325686.jpg

[PR]
by sobabatake | 2009-10-30 13:27 | 妙高市の地域情報
d0039838_22314313.jpg昨日の朝、紅葉便りが気になって、関・燕温泉まで足を延ばしてきました。

まさに紅葉まっ盛り、ドンピシャでした。

早い時間帯にもかかわらず、もみじ狩りの人たちで賑わっていました。

妙高から帰られたばかりのみなさんには申し訳ありませんが、絶景の関・燕温泉の紅葉の様子をお送りします。

>>妙高HIRO
[PR]
by sobabatake | 2009-10-26 22:33 | 妙高市の地域情報
d0039838_6155313.jpgソパ畑の刈り取りに合わせて、昨夜(24日) 大滝荘で奥土居美可さんのjazz liveが開催されました。

体験学習支援センターとのつながりで、「日ごろの感謝を込めて、田舎でも本物のJAZZを」ということで昨年から始まったものです。
大滝荘の特設ステージで、秋色のしっとりとしたコンサートでした。

もちろん終了後の地元の人も交えた交流会は盛り上がりました。

今日も、ソバの収穫作業は続くとのことです。早く終わらせて紀夫さんの畑も手伝えれば・・とのことでした。

 妙高HIRO
d0039838_618684.jpg

[PR]
by sobabatake | 2009-10-25 06:22 | 妙高市の地域情報

妙高は秋色に。

昨日、今日と仕事の関係で、市内各地を回っています。

念願の笹ヶ峰もコースに入っていました。
もう遅いかなと思っていた笹ヶ峰の紅葉は、やや早い位に
見受けられました。
この週末がドンピシゃになるのかな。

昼食に立ち寄った公設民営の「笹ヶ峰グリーンハウス」は、
平日なのに紅葉見学の方で満席でした。

>>妙高HIRO
d0039838_6435564.jpg

[PR]
by sobabatake | 2009-10-14 06:27 | 妙高市の地域情報
体育の日の前日、40回目を迎える「コシヒカリマラソン」が開催されました。

各部門の優勝者への賞品は、ちょっと小ぶりのコシヒカリ一俵。
1657人の足自慢が参加しました。

アトランタ五輪5000m4位の志水見千子選手もゲストランナーとして参加し、沿道の市民の大きな声援を受けていました。

妙高高原メッセでは、全国から応募された妙高の絵画や写真の「妙高四季彩芸術展」も開催されています。
スポーツと芸術の秋です。

大滝荘周辺も少しずつ、秋色に染まり始めています。

>>妙高HIRO
d0039838_5342920.jpg

[PR]
by sobabatake | 2009-10-12 05:35 | 妙高市の地域情報
「妙高市チャンネル」に先日の奥土居さんのライブの様子が
取り上げられ、CATVで放送されました。
妙高ニュース クリックしてください。

笹ヶ峰高原の紅葉も始まりました。
高速1000円でお仲間とおいでください。

写真は昨年の笹ヶ峰高原の紅葉です。

>>妙高HIRO
d0039838_5173882.jpg

[PR]
by sobabatake | 2009-10-02 04:31 | 妙高市の地域情報