2004年からそば好きの仲間が妙高山麓に集まってそばを作っています。時々、東京でそば打ち会を開いてワイワイガヤガヤやってます。 連絡先:yodak1jp@yahoo.co.jp


by sobabatake

<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

連休の初日

d0039838_7514750.jpg今日から大型連休が始まりました。
「新型インフルエンザ」対策などでバタバタした週始めでしたが、
今日は早朝から「野池の水取り」に出かけました。

砂防堰堤からパイプで水を引き、野池へ。そして田んぼへ。

作業完了後、了解をもらい「ヤマウド」を採らせてもらいました。
自宅で食べるには、十分な量が採れました。

帰宅後、長沢茶屋の山菜まつりへ。例年になくすいていました。
みなさん「水芭蕉まつり」へ行ったか。「景虎の430回忌」に参加されたか。

夕方、再度、野池に向い、地力を高めるため石灰をまいてきました。
作業完了後「仏ケ峰霊泉」に入れてもらい、連休の初日をゆったりと過ごしました。
帰宅は夜8時を回っていました。

>>妙高HIRO
[PR]
by sobabatake | 2009-04-29 22:53 | 妙高市の地域情報
d0039838_1922082.jpg今日も妙高はすごくいい天気でした。

先週のNHK天地人の最後で「妙高の勝福寺」を紹介したところ、翌日は朝から大変な人出で、高齢の住職が応対でまいってしまったそうです。

今日は、景虎が最期をとげた「鮫ケ尾城」を巡るツアーに参加しました。
道の駅からのサイクリング部隊、歴史散策部隊、植物散策部隊と三班に分かれて、多くの人が参加してくれました。

散策中、私は運良く「ギフチョウ」にも出会うことができました。d0039838_19233171.jpg
お昼には、地元史跡保存会のおばちゃんたちが作ってくれたトン汁が振る舞われ、おいしくいただいて来ました。

妙高のはね馬もきれいに姿を現し、農作業も始まりました。
ジャガイモ植えももうすぐですね。
今朝、大滝荘の近く、大濁の農村公園では、しだれ桜が盛りでした。

>> 「妙高チャンネル(TV)」も所管となった  妙高HIRO
[PR]
by sobabatake | 2009-04-19 19:32 | 妙高市の地域情報
d0039838_1021037.jpg妙高は今さくらが満開です。
先日、上京の際に「上野公園」や「千鳥ガ淵」を通りがかった時は、散り始めの状態でしたが、こちらは昨日、今日が最高です。

休日、久しぶりに「南部」を訪ねてきました。坪山の奥に妙高山の絶景スポットを見つけました。
大滝荘のスタッフも市街地の公園で開催される「さくらまつり」に出店するため、押し寿司づくり等に精出していました。

大滝荘の周辺では、落ち葉やゴミの溜まった水路をみんなで掃除していました。
高齢化が著しいこの地域で、女衆もしっかり稼いでいました。
d0039838_103829.jpg


7年に一度の善光寺の御開帳と高田の日本三大夜景、天地人の舞台「春日山」をお訪ねください。

妙高HIROd0039838_1034612.jpg
[PR]
by sobabatake | 2009-04-12 10:05 | 妙高市の地域情報
d0039838_136266.jpgごぶさたいたしております。
ずいぶんと間が空いてしまいました。

休日。気になっていたNHK「天地人」の舞台の一つ「鮫ケ尾城跡」のカタクリを見に行ってきました。

ちょっと手前の「天神堂古墳群」でも満開。
早朝にもかかわらず、カメラマンが数人。
「どちらから」ですかの問いに、みなさん「地元です」の応え。

管理棟でおばちゃんにあいさつ。

上越市から孫二人を連れてきたというおじいさん。

「道の駅で白いカタクリの写真をみたので」と寄り道を
してくれた長野県からの三人組のおじさん。

一眼カメラと大型三脚を担いだ複数のカメラマン。
登山靴を履き、山頂を目指す老夫婦。

「斐太歴史の里」は朝から大にぎわいでした。

ちなみに私事で恐縮ですが、妙高HIROさんは、
一年で異動してしまいました。
「企画政策」ということで、ますます普段外(南部の山)へ
出ることができなくなってしまいました。

休日にはストレス解消に山へ行き、様子を送ります。

>> 妙高HIRO
[PR]
by sobabatake | 2009-04-04 13:07 | 妙高市の地域情報