2004年からそば好きの仲間が妙高山麓に集まってそばを作っています。時々、東京でそば打ち会を開いてワイワイガヤガヤやってます。 連絡先:yodak1jp@yahoo.co.jp


by sobabatake

<   2008年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

棚田の家 山菜まつり

d0039838_21221256.jpg久しぶりに黄砂の影響の少ない「妙高山のはね馬」がくっきりと見える快晴の朝。
春らしくなった山の様子を撮りにいってきました。坪山へいく途中、寄り道して大貝へ行くと80歳を超えたお二人が畑の準備をしていました。直売所へも出荷されています。生涯現役です。
坪山のジャガイモ畑は、すでにきれいに耕運されていました。d0039838_2123415.jpg
棚田の家では,山菜まつりが開催されていました。長沢茶屋でも山菜まつりでした。この後も平丸、大滝荘などと続きます。

走りのヤマウドがたくさん並んでいました。

紀夫さんの手作りかんずり、てづくりコンニャク、ジャンボシイタケを買って帰りました。
山菜まつりのハシゴで結構忙しい日となりました。

明日4/30は「夏の芸術学校」の打ち合わせで「芸大」出張です。
どなたか、仲間で絵を描いたり、写真を撮影なさる人はいらっしゃいませんか?
7月下旬の3日間 芸大の教授陣が指導にあたってくださいます。

        妙高HIRO
[PR]
by sobabatake | 2008-04-29 21:26 | 妙高市の地域情報
d0039838_626445.jpg妙高も春になりました。

私事で恐縮ですが「妙高HIROさん」はこの4月の異動で職場が変わりました。
でも、可能な限りソバ畑・妙高の情報をお届けしたいと思っています。よろしくお願いします。

5日土曜日は11月に行われる「山岳修験学術学会」の実行委員会。妙高山信仰と関山神社の別当寺である「宝蔵院」にまつわるシンポの打ち合わせ。

6日日曜日は「妙高の植物」という本を作るための観察・撮影会。これは自ら手を挙げて参加させてもらいました。リバーサルフィルム用にアナログカメラを持ち出しての撮影。

来年のNHKの大河ドラマ「天地人」の舞台ともなった御館の乱の鮫ケ尾城周辺。カタクリが群生する「斐太歴史の里」での観察会でした。

ボランティアの編集委員ら12人がベストアングルを求めてはいつくばっていました。ちなみに画像の二人は元大学教授です。d0039838_840395.jpg

一日の終わりには私の安息の地。南部を訪ねていました。




















d0039838_628222.jpg

[PR]
by sobabatake | 2008-04-07 06:33 | 妙高市の地域情報