2004年からそば好きの仲間が妙高山麓に集まってそばを作っています。時々、東京でそば打ち会を開いてワイワイガヤガヤやってます。 連絡先:yodak1jp@yahoo.co.jp


by sobabatake

<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

幻の大滝に道標。

d0039838_22174880.jpg幻の大滝への案内看板や道標、ビューポイントのベンチが、鈴木さん、館野さん、八重沢さん、恩田さんら地元ボランティアの手でこのほど設置されました。

この道標などは、多くの妙高ファンの浄財による「ゆめ基金」を使って作成されたものです。
残った道標の建柱には、地元「新井南小学校」の児童18人も力を貸してくれて完成となりました。    (画像提供 館野智光さん  現地リポート HIRO)
[PR]
by sobabatake | 2007-06-28 22:22 | 妙高市の地域情報
今ほど久しぶりに坪山の畑へいってきました。
ソバ畑はきれいに耕運されていました。
ジャガイモもサツマイモもカボチャも元気に育っていました。
カボチャは黄色い花をつけ始めていました。
画像の右が雄花、左が雌花です。
熊ん蜂が一生懸命受粉のお手伝いをしていました。
d0039838_14124099.jpg

帰りにジャガイモ畑の端を見たら、黒い燻炭のところに
何かわからない双葉が出はじめていました。
紀男さんか本八さんが蒔いてくれたのでしょう。
機会があったら、何か聞いてお教えします。

大滝荘の「滝ちゃん」も白いブラウスに衣替えしました。  
現地R HIRO






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何かわからないものの正体がわかりました。
紀男さんに聞いたところ「ひまわり」の種を道路沿いに植えて下さったようです。
昨日(6/26)畑の草刈りをしたとの話で、今朝行ったらきれいになっていました。いつもありがとうございます。
[PR]
by sobabatake | 2007-06-24 14:17 | 畑の様子
d0039838_2195799.jpg6月10日(日)に大滝荘のリニューアルオープン祝いの「春の山菜まつり」が開かれました。
先日来られたメンバーは既にご承知のように下の広間が、12畳広がり40畳の続き部屋になりました。
今回は、初挑戦の「特製山菜大皿料理」もバイキング形式で並べられ、お馴染みのウドのキンピラにコゴミのエゴマ和え、ぜんまいの煮物、ソバサラダ、山菜とおからのがんもなど14種類の山菜料理等で飾られました。食べ放題で大人1000円。バイキングだけでも50人ほどの人が楽しみました。

前日は裏山の体験畑で「わくわくランド」の子供たちが、サツマイモ植えを行ったそうです。
坪山のジャガイモもずいぶん勢いが出てきました。そして花もチラホラ咲き始め収穫の日を待っています。d0039838_21311481.jpg
                現地レポーター HIRO
[PR]
by sobabatake | 2007-06-11 21:32 | 妙高市の地域情報
d0039838_9285170.jpg木々の若葉が緑を濃くして来つつある妙高山麓。
6月1日~6月3日、メンバーが坪山の体験ほ場を訪れ、農作業をしました。

一日目は、JR関山駅に到着後、市役所(妙高支所)を訪ねられ「信越トレイル」の情報収集。
そのあと、配備されたマイ軽ワゴンで坪山へ。そば畑周辺の広~い面積の草刈に精を出されました。

二日目は、午前中に大きくなってきたジャガイモの土寄せをし、午後からは後発の二名を加えて、本八さん、紀男さんの指導の下サツマイモ100本とカボチャ20数本の定植作業にとりくみました。クリニシキ、ボッチャン、ラグビーの三種類に、好評のイトカボチャも植えられました。d0039838_9304699.jpg

三日目の朝は、地元の人達と一緒に今日の「むらまつり」に備えてお宮さんの境内の掃除に励みました。18軒で2つの社を守るのは大変なようで、80歳を超えた村の人に感謝のことばとお神酒をいただいていました。メンバーも参加してそろそろ祝詞のあがる時間です。 現地速報 HIRO
d0039838_9333210.jpg
[PR]
by sobabatake | 2007-06-03 09:35 | 農作業