2004年からそば好きの仲間が妙高山麓に集まってそばを作っています。時々、東京でそば打ち会を開いてワイワイガヤガヤやってます。 連絡先:yodak1jp@yahoo.co.jp


by sobabatake

<   2006年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

d0039838_14434164.jpgいやはや久々のすごい雪でした。
おとそ気分もまだ抜けない1月5日には「豪雪災害対策本部」が設置され、自衛隊や全国各地の皆さんから応援をいただき、弱者世帯や公共施設の屋根雪除雪をしていただきました。
私の勤務地の関山の積雪観測柱は1月9日に370cmを記録しました。
大滝荘周辺も、それ以上の積雪深を示したことと思われます。

先週末には、板橋区からボランティアの「雪かき隊」46人が駆けつけてくれて、2日間にわたり、幼稚園や保育園の屋根近くまで積もった園庭の雪をかたづけ、窓の明り取りや次に屋根雪を降ろす場所の確保をしてくださいました。感謝。感謝。
d0039838_14454360.jpg

町うちもようやく落ち着きを取り戻してきましたが、今日もまた朝から雪が吹き荒れています。
この分だと週末は、また雪掘りでしょうか。すでに「雪下ろし」ではなく、掘り上げる「雪掘り」です。みなさんの大滝荘は人手では無理で「大型バックホー」で掘り出しています。
坪山の入り口に建っていた「旧坪山診療所」はこの雪で崩壊してしまいました。

北越雪譜の一節 「雪地獄 祖父の地なれば 住み継げり
水原地区には、まさにこの言葉がぴったりです。

妙高市の豪雪の様子は、ここでご覧ください。
東京でのそば打ちの盛会をお祈りいたします。

雪掘り疲れの 現地リポーター HIRO
[PR]
by sobabatake | 2006-01-24 14:57 | 妙高市の地域情報