2004年からそば好きの仲間が妙高山麓に集まってそばを作っています。時々、東京でそば打ち会を開いてワイワイガヤガヤやってます。 連絡先:yodak1jp@yahoo.co.jp


by sobabatake

カテゴリ:妙高市の地域情報( 134 )

雪の下からフキノトウ

d0039838_4524748.jpg
街中の桜は散り始めましたが、妙高は例年になく遅い雪解けです。

それでも陽あたりのいい場所ではフキノトウが出始めました。

春の到来、山の幸の時期になりました。

各地で「山菜まつり」が開かれることでしょう。

          >>妙高HIRO







d0039838_4502774.jpg

[PR]
by sobabatake | 2011-04-26 04:54 | 妙高市の地域情報
d0039838_10145776.jpg東日本大震災から1ケ月を過ぎ、国立妙高青少年自然の家で家族単位の個室生活を続けられるみなさんも100名をちょっと超えるくらいに少なくなっています。
まだまだ長い避難所生活になりそうですが、避難された方のなかでの役割分担も進みました。高田の桜見学やコンサートなどボランティアによるいろいろなケア活動も始まっています。

震災で延期となっていました妙高市で収録された綾小路きみまろの「ごきげん歌謡笑劇団」が、いよいよ今夜放送されます。

ご家族、お友達、みんなでご覧下さい。お知り合いへの周知もよろしくお願いします。

◇放送日時 4月16日(土)  19時30分~20時45分
◇放送局  NHK総合
◇ゲスト  五木ひろし、コロッケ、伍代夏子、中村美律子、鶴太郎、さかなクンなど
          >>妙高HIRO
d0039838_1017158.jpg

[PR]
by sobabatake | 2011-04-16 10:27 | 妙高市の地域情報
d0039838_207357.jpg一昨日から、福島県のいわき市20人、南相馬市127人のみなさんを「妙高高原メッセ」を避難所として開設し、24時間体制でお世話させていただいています。

施設が新しく暖房がよく効き、病院、温泉が近くにあり、買い物も便利な場所ということで選ばれました。
旅館などから布団の提供もあり、近くの池の平温泉の人たちがボランティアで暖かい食事を提供してくれています。

市民の皆さんからお預かりした支援物資を積んで、防災協定のある福島県の白河市に向けて、今朝出発しました。

市長も「妙高チャンネル」(ケーブルテレビ)で、節電や支援物資、義援金など「いま自分たちにできること」を強く呼びかけています。

        >>妙高HIRO
d0039838_20101289.jpg

[PR]
by sobabatake | 2011-03-19 20:11 | 妙高市の地域情報
3/12(土)の午前3時59分に、ソバ畑の山を越した長野県栄村で震度6強の地震が発生しました。未明だったことから「ガッツン」とした揺れには驚きましたが、震度は「4」でした。
妙高での被害はありません。ソバ畑周辺も全く異常はありません。
ご心配をおかけしました。今はすっかり落ち着いています。
ソバ畑作業の打合せ班の皆さんが、帰られた後で良かったです。
>> 妙高HIRO
d0039838_14474719.jpg

[PR]
by sobabatake | 2011-03-12 14:48 | 妙高市の地域情報

久しぶりに「深山」へ

d0039838_18514525.jpgこの時期、気持ちにゆとりがなくなっているので、気晴らしに「深山」へ行ってきました。
最近2日間で新たに1mは降雪があったということでしたが、棚田に亀裂が見え始め、春らしさは感じられました。

雪前に切った「タラノキ」から芽が出始めてきました。「加温して春と間違わせる ふかし栽培」です。
仕掛けを自宅の隣の地下に移設したので、明後日あたりから収穫できるかな?
             >>妙高HIRO
d0039838_18535676.jpg

[PR]
by sobabatake | 2011-03-05 18:55 | 妙高市の地域情報
ひなまつりの雪は「なごり雪」どころでありませんでした。妙高高原では一晩で70cmほども降ったようです。
ところで最近テレビで流れている「スズキ・パレット」(クリック)のCMダイアモンドダスト編の舞台が妙高の笹ヶ峰だということを知っていましたか。
普段5月の連休まで除雪をしない積雪数メートルの笹ヶ峰にどうやって車を持ち込んだか、後で関係者に聞いておきます。⇒ <確認  雪の降り始めに撮ったそうです。そうですよね>
   >>妙高HIRO
d0039838_2158685.jpg

[PR]
by sobabatake | 2011-03-03 22:00 | 妙高市の地域情報

アマゾンで植林 45年

d0039838_55060.jpg回りの雪も少なくなり、春がそこまで来たと思っていたら、昨日からまた降雪。なごり雪かな。

過日、アマゾンで植林活動を続ける方の講演会が開かれました。
皆さんともお知り合いの「横尾県議」の大学の先輩の方が、25歳でアマゾンに渡ってから45年間の苦労談と感謝の植林活動を、時には涙を流しながら語ってくださいました。

「地球の肺アマゾン」での環境保全のための地道な活動と入植当時の厳しい生活ぶりは、私たちの幸せ過ぎる日常生活を反省させてくれました。

近々、新年度のそば畑の作業打ち合わせにお越しとか。お待ちしています。

  >>妙高HIRO
[PR]
by sobabatake | 2011-03-03 05:08 | 妙高市の地域情報

大濁みそ 仕込み

d0039838_10361153.jpg暖かい日が続き、雪もすっかり少なくなりました。
2月19日には「豪雪災害対策本部」も「大雪警戒本部」に縮小されました。

そば畑の近くの大濁集落センターで地元の女性たちが、みそづくりを行っています。

地元産の大豆、コシヒカリで作った麹などこだわりの逸品です。

タイミングがあえば限定品を大滝荘でも手に入れることが可能です。

詳しくは「新潟日報」の記事をご覧ください。
 
>>妙高HIRO
[PR]
by sobabatake | 2011-02-25 09:01 | 妙高市の地域情報

雪まつり

d0039838_2245870.jpg仕事で十日町市の雪まつりに行ってきました。
厳しい冬。雪を楽しむ貴重なイベントです。
地元の建築業の方たちが力を合わせて作る雪のステージ。
今年は「風神・雷神」でした。

着物ショーや「ロンブー敦」のロックバンド等が盛り上げてくれました。
       >>妙高HIRO
d0039838_2246411.jpg

[PR]
by sobabatake | 2011-02-19 22:47 | 妙高市の地域情報
d0039838_1914511.jpg今日は東京方面も雪とのこと。
月末からの雪で災害救助法が適用されている中で、うれしいニュースが届きました。

大滝荘周辺の農地保全活動が、新潟県から表彰されました。
受賞理由の中では、ソバづくりを通じた東京のNPOとの交流やJAZZコンサートの開催など皆さんとの関わりも高く評価されたようです。
人口減少や高齢化の激しいこの地域にとって、大きな励みになる受賞です。
みなさまの支えによるものと地域のみんなとともに感謝申し上げます。

東京の雪は、私たちにとっては春の訪れの兆し。今しばらく雪と闘います。
妙高の雪の様子(クリック)> 
新聞(上越タイムス)の記事はクリックすると大きくなります。
               >>妙高HIR0
d0039838_8483064.jpg

[PR]
by sobabatake | 2011-02-11 08:54 | 妙高市の地域情報