2004年からそば好きの仲間が妙高山麓に集まってそばを作っています。時々、東京でそば打ち会を開いてワイワイガヤガヤやってます。 連絡先:yodak1jp@yahoo.co.jp


by sobabatake

「妙高市は21世紀の桃源郷」 毎日新聞に掲載

d0039838_1073466.jpg2月10日(土)の毎日新聞19面「美味巡礼の旅」で東京農大の小泉教授が、妙高を褒め称えてくださいました。「鮎正宗」近くでの地場の逸品食材を使っての郷土料理を中心に、酒、かんずりと話はすすんでいます。
詳しくは次のサイトの中段ブログからご覧ください。妙高市交流居住サイト
昨日HIROさんは、みなさんが夏のソバの種まきのときに泊まられた「深山の里」でキノコの駒うちを楽しんできました。
d0039838_1085815.jpgクルミの木を一本倒してもらい、バックホーと運搬車を駆使して山から下ろし、500個弱のナメコの駒を打ってきました。早ければ秋にもたくさんのナメコがでるかと思います。

お昼に阿部さんの自宅で「古代米のお餅」「棒ザメの煮付け」「手作りコンニャク」「雪中貯蔵のキャベツ」などなど贅沢な食材の昼食をご馳走になって来ました。

d0039838_1010446.jpg先日の依田さん、加藤さんとの「そば畑」新年度事業の打ち合わせでも、いろいろと楽しい新たな事業があがっていました。     早い春が皆さんをお待ちしています。

 地元リポーター HIRO
[PR]
by sobabatake | 2007-02-12 10:12 | 農作業